大東製薬工業株式会社

お客様相談室

お客様から寄せられたご相談、ご質問にお答えします。お客様から寄せられたご相談、ご質問にお答えします。

月別アーカイブ

月別アーカイブ:2012月06月

  • ヒメロスを試しても良いか?

    2012年06月02日

    私の妻が現在40歳ですが、十年位、冷感症?不感症?で私が困っています。
    結婚前は感じていましたが、十年位、マグロな感じで、子作りのタイミングも逃した感じがします。せめて昔のような性生活をと思いますが、女性ホルモン塗り薬
    など試してみたいと思いますが、更年期とは違うので、いかがな物かと思います。ヒメロスなど試してみても良いのでしょうか?

    (男性・35~44才)

     






    ヒメロスには、ご指摘のように不感症や冷感症の効能が認められておりますが、本剤は女性ホルモンの分泌不足を補いますので、女性ホルモンの不足ににともなう症状であれば効果が期待できます。

    典型的なケースは、陰部の乾燥や濡れ不足であり、あるいは更年期障害の様々な不定愁訴、例えば身体的症状としての冷感症に効果が期待できます。

    奥様の場合、10年位前とのことから、30歳頃からの状況と存じますが、過剰なストレスや極端なダイエットで早期閉経に陥る状況でない限り、一般的には加齢
    に伴う女性ホルモン(エストロゲン)の分泌不足になることは考えにくく、また、更年期から閉経に向けた生理不順が特になく、生理周期も以前と変わらない状
    態であれば、通常は女性ホルモンの不足は考えにくいと思われます。

    したがいまして、ヒメロスのご使用で塗布時の熱感(基剤に配合した白糖の触感)にともなう演出効果は期待できますが、本来の薬効である女性ホルモンの補充効果は期待できそうにありません。

    もし挙児をご希望でしたら、経緯と状況から対応を急ぐ必要があるかと存じますので、先ずは専門医のカウンセリングを受けて、ご夫婦で状況に向き合うことをお勧め申し上げます。

    カウンセリングにつきましては、日本性科学会窓口がございます。婦人科・精神科・泌尿器科など、国内で性機能や不妊、性に関する様々な問題のカウンセリングに携わる経験豊富な医師による学会で、特に性に関する問題とカウンセリングに軸足を置いています。

    日本性科学会HP

    日本性科学会・カウンセリング室

    大変、切実なご事情と存じますが、弊社製品に関わらず出来る限りお調べしてご案内致したく存じますので、ご不明な点などございましたら、お気軽にメールをお送り下さいませ。

     

    追伸:
    H.24年6月2日・17:43に戴いたお問い合い合わせにご返信致しましたところ送信エラーしてお届け出来ません。つきましては、こちらでご回答申し上げますので、何卒ご了承下さいませ。

     





    ヒメロス製品取扱施設は、こちらのリンク先(弊社製品取扱施設情報)をご参照くださいませ。

    e健康ショップ「おくすり予約」
    健康ショップ
    おくすり予約
    薬局サーチ
    ヒメロス」予約ページ

    バストミン製品取扱施設は、こちらのリンク先をご参照くださいませ。

    e健康ショップ「おくすり予約」 健康ショップおくすり予約
    薬局サーチ
    「バストミン」予約ページ

     

    続きを読む

1 / 11